赤ちゃんとシンプルに暮らす

2016年3月息子出産、子供がいてもシンプル・ミニマムに暮らすことが目標です。





息子1歳、乳児から幼児へと

変な顔しながらげんこつやまのたぬきさん歌って
子育て関連のイベントに行ったり
ハイテンションでご飯作って
歌いながら一緒にお風呂に入って
毎日へとへとなママ。

ママになる前は
好きな時間に韓国ドラマ見たりアニメ観賞したり
無表情で好きなだけゲームしたり
好きな時に食事して…
超インドアな(汗)専業主婦でした。

生活が一年でこんなにも変化してしまい
多少の戸惑いもありましたが
今はすごく幸せです。

親になったんだ
育児をやっているなぁと実感します。
特別なことはやっていないのですがね
一年よく続いたなぁとほっとしているのが本音です。
そして早かった~


子育てしている人は最強!

育児をしている世の中の人たち
お母さんだけでなくお父さんも
おじいちゃん、おばあちゃん
叔母さん叔父さん、お兄さんお姉さん
たとえ血が繋がってなくても
子供を育てているということは
人生の中ですごいこと
大変だけど幸せなことなんじゃないかなと思うようになりました。
だから自分を産んで育ててくれた両親には感謝しきれません。

子育て中の皆さんと、自分にアッパレです(笑顔)


満一歳の息子の様子

◼ひとりで立てるように
◼2、3歩踏み出す
◼こちらの気をひこうとする
◼何かツボにはまると爆笑
◼ABCの歌が好き
◼パパパパ、マママンマもたまに言う
◼四つんばいハイハイ
◼授乳は日中1~2回、夜間はだら飲み
(添え乳で寝かしつけてるため)


息子を生んだ時
クリスマスとお正月と誕生日が全部まとめてやって来た感じでした。
それほど嬉しかったということを忘れずに
これからも育児+掃除+休憩しつつ~(笑)
息子と楽しく過ごしていきたいです。



こんなに大きくなっちゃった!

健康で元気に育ってくれてありがとう。