赤ちゃんとシンプルに暮らす

2016年3月第一子出産、子供がいてもシンプル・ミニマムに暮らすことが目標です。

卒乳のことについて思うこと

今までに何度か夜間断乳や寝かしつけの際のおっぱいを外すことを試みるも
無理!
息子のおっぱいに対する執着心がどえらいため諦めていました。

WHOも二歳までと推奨してますし
何かで読んだのですが
長く母乳を飲んでいる子はIQが高くなるなどの研究が行われているらしい?
と、完全な言い訳ですが(苦笑)


最初は苦戦した母乳育児
今は大好きな息子とのおっぱいタイムに変わり
寝かしつけも楽、ぐずった時も楽
幸せホルモンオキシトシンもいただけてママにはありがたいことも沢山
時期がきたらなんくるさ~の気持ちで
息子との残りのおっぱいタイムを楽しみたいと思っていましたが…

ここへ来て、離乳食が進んでいないことや
二人目への妊活のために
卒乳でなく断乳しなければならないかもと考えてもいます。


お恥ずかしいのですが…
私がおっぱいをやめたい理由は

◼一人で旅行に行きたい
◼一人で夜寝たい
◼体によくなさそうなものをおもいっきり食べたい

と、ママ都合なことばかり

妊活中から授乳中の現在まで
いつも気にしながら食事はしています。
今はだいぶゆるくなりましたが


現実的なこととしては
二人目への妊活を始める前に
少しリフレッシュしたいのですよね

妊娠中はもちろん、妊活中や産後も食事のことは気になるだろうし
小さな子供が二人いたら旅行(一人で)なんて当分無理な気がして

なんて贅沢かもしれませんが
旦那さんは行って来ていいと言っているし
むしろ、早く卒乳してほしいと。
息子がおっぱいでぐずった時は自分ではどうしても無理だからそう。

妊活からの妊娠、出産、子育て
子供が二人いたら今よりももっと大変で余裕なくなるんじゃないだろうかと思って
心残りなく育児が出来るよう思い出作りってわけです。
甲子園の代打かよ…

ま、二人目を授かれるかどうかは誰にも分からないので空想の話ですが
リフレッシュはしたい!(笑)

ちなみに息子を授かる前に心残りだったので
一人で海外旅行に行って来ました。

旦那さんは空港まで送迎係…
すごくいい思い出です。

こじつけですが
おかげで今頑張れてる?気もします。

ママおやつ

f:id:akachantosimple:20170715001021j:plain


ナッツとカフェインレスの珈琲
おやつの定番です。