赤ちゃんとシンプルに暮らす

2016年3月息子出産、子供がいてもシンプル・ミニマムに暮らすことが目標です。





ごはん鍋の活用法

おもちゃのことを書きたいと思うもなかなかはかどらず
次回予告していたにもかかわらず、別の記事になってしまいすみません。

なぜか今はこども用品のことは考えたくない…。



f:id:akachantosimple:20180116232241j:plain:w300

ごはん鍋


炊飯器断捨離に失敗し、ごはん鍋の出番はあまりなく
最近はしまいっぱなしでした。

使わないのなら何の意味もないと思っているので
ごはん鍋の断捨離を考えていましたところ
こんな使い方があることを発見したのです!

寒い冬にかかせない物と言えば・・・


f:id:akachantosimple:20180116232331j:plain:w300

ザ!おでん


ごはん鍋に同封されていた取扱書にカレーやシチューを作ってもよいと書いてありましたが
カレーやシチューを作った後、次ごはんを炊いた時にごはんに色や匂いがうつるのではないかと疑心暗鬼していまして
ごはんを炊くのみとして使っていました。
もともと炊飯器を断捨離するために購入したものですしね。

土鍋の良いところ


おでんを作ってみて感じたのですが
土鍋特有の保温性で、ある程度煮てほったらかしにしていただけなのに大根がすごく柔らかくなっていたりと良いことずくめ!
その保温性でいつまでも温かく、ガス代節約にもなっているような気がします。

問題視していたにおいうつりもなさそうです。
洗った後、おでんのにおいはしませんでした。
これからはおでんはもちろん、カレーやシチューも作ってみたいですね~

ごはん鍋は手放さすに活用していけそうでよかったです。



ママ朝ごはん

f:id:akachantosimple:20180116232512j:plain

白米 おでん キャベツ キクラゲの佃煮
ポテトサラダ いちご



息子朝ごはん

f:id:akachantosimple:20180116232558j:plain

白米 おでん(大根 さつま揚げ) プルーンヨーグルト
人参とコーンの裏ごし 野菜とくだものジュース

ママと同じポテトサラダと苺1つ冷蔵庫から出すの忘れてました~。

おでん…頂き物の鹿児島のほんまもんのさつま揚げで作ったのに
息子はスープだけジュルジュルと飲んでおりました。

そんな息子ですが、最近白米だけでも食べてくれてます。
白米と味噌汁のみの組み合わせとか(具はベーする)

納豆ごはんにすると喜んで食べますが
基本は白ごはんだと思うので白米に慣れてもらいたい気持ちもありつつ
息子は肉や魚など、たんぱく源をあまり食べないので納豆をつけたい気持ちもあり~の
そんな葛藤をしていたら…

ごはんに混ぜず納豆オンリーで出せばいいんだ!
と今気付きました(笑)
簡単・単純なことに気付けない…疲れてますね。

ああ、息子が泣き(ママを呼び)出しました
疲れているようだし今日はもう寝ようと思います。


はてなスターを押していただいたり、読者登録もしてくださってありがとうございます。
すごく嬉しかったです♪

スポンサーリンク